東白川村で茶摘みができる、茶畑キャンプを開催!

東白川村で茶摘みができる、茶畑キャンプを開催!

2024.03.05

東白川村×東白川村製茶組合×名古屋学芸大学=茶畑キャンプ

名古屋学芸大学では、東白川村の特産品の一つの「東白川茶」の摘み取りを行う「茶畑キャンプ」を実施しています。岐阜県の山間部にある東白川村は、檜・お茶・ツチノコで有名な土地です。「茶の栽培の北限の地」とも言われ、高品質の美味しいお茶の産地でもあります。

しかし、高齢化が進んでおり、急傾斜の茶畑で、手作業で行う茶摘みができる人材が不足しているのが現状です。

そこで、SL センターでは、2024 年度も「品評会出品用の茶摘み」をお手伝いすることとしました。東白川村の澄んだ空気の中で、地元の皆さんと一緒に、美味しいお茶を摘み取る作業をしてみませんか?

【募集要項】

■日時
2024 年 5 月 10 日(金)・11 日(土)・12 日(日) または17 日(金)・18 日(土)・19 日(日)
※2泊3日で行います。
※気候により茶の新芽の萌出時期が異なります。
※実施日は7日前くらいに決まります。決まり次第SL センターからメールでお知らせします。

■募集人数
20人

■場所
岐阜県加茂郡東白川村神土 548 番(東白川村役場)

■費用
宿泊費・交通費・食事等実費
※参加者数により変動します。
※茶摘み時のお弁当は配布します。
※現地までの移動は公共の交通機関を利用してください。

詳細はPDFをダウンロードのうえ、ご確認ください。
PDFをダウンロード

関連記事

応募締め切りまであと6日

名古屋外国語大学

北海道プログラム参加者募集

チャレンジド夏祭り 学生ボランティア募集!

サービスラーニングセンター

名古屋学芸大学からのおしらせ

チャレンジド夏祭り 学生ボランティア募集!

にっしん夢まつり開催に係る実行委員募集

サービスラーニングセンター

にっしん夢まつり開催に係る実行委員募集

学生のみなさんの参加を募集一覧