中日文化センターの新ブランドロゴを制作しました

中日文化センターの新ブランドロゴを制作しました

2024.06.18

メディア造形学部

産官学協同研究センター

中日文化センターとのブランドロゴ「Bridge(ブリッジ)」のサウンドロゴ(ロゴアニメーション)、メディアコンテンツ(動画)制作プロジェクト。

本プロジェクトは、サウンドロゴのリサーチからコンセプトを立案、メディアコンテンツは2つの方向性での制作となりました。

動画制作をデザイン学科、サウンドロゴ・BGM制作を映像メディア学科にて学科間連携にて実施しました。

実際に体験講座として座学を取材し、 制作への見識を深め、企画案とコンテンツ、絵コンテのブラッシュアップ、両学科での打合せ及び、社員の方との打合せを行いながら、制作を進めていきました。

また、サウンドロゴ制作ではフリーアナウンサーの中山知佳さん(名古屋外国語大学)のご協力のもと収録を行いました。


完成した作品について、メディア内覧会(開所式)にてプレゼンテーションを実施しました。

2種類の動画では、「アイコン」動画で、モノ・ヒト・コトの要素をモチーフとしてそれぞれを組み合わせてつながりを表現しています。

「ライン」動画では、一本線で表現し、中日文化センターが架け橋になることを伝えるため、実写で撮影した映像をなぞって編集するロトスコープの技法で表現しました。

2つの動画の最後には、共通のサウンドロゴが流れる構成となっています。

現在、中日文化センターのデジタルサイネージやwebコンテンツで活用されています。

https://media.nuas.ac.jp/design/introduction/produce/dp3/business-and-society2/

詳しくはこちらのWebサイトをご覧ください。

関連記事

管理栄養学部

地域連携推進研究機構

名東図書館連携講座を開催しました

みなみそうまSLの活動パネルを展示しました。

サービスラーニングセンター

みなみそうまSLの活動パネルを展示しました。

地域連携推進研究機構年報第5号を発刊しました

地域連携推進研究機構

名古屋学芸大学からのおしらせ

地域連携推進研究機構年報第5号を発刊しました

活動報告一覧